難しい。。

表現として考えるなら、エクスペリエンスの固定。。というかズーミングなどはさせない方がいい。そのかわりどのアスペクトレシオでどの視野角で見せるかを吟味しなければ意味が無い。
インタラクティビティ(死語)を重視するならぐりぐり動いた方がいい。

仕事であれば自分の表現に走ることは許されない?けど全く無味乾燥なものを求められるのなら自分に依頼が来る理由が無い。そんな仕事ならやめた方がいいだろう。
代理表現。。とでも言えばいいのだろうか。まぁそのためのツールの一つにしか過ぎない。

Leave a Reply