XGA

最近のMacOSXの標準アプリはともかくでかいスクリーンを前提にし過ぎだと思う。XGAのスクリーン解像度だとインターフェースが収まりきらずに「操作するためのスクロール」すら発生しがちだ。
いまのAppleの屋台骨の土台になった機種。。というかつぶれかけたAppleをなんとか支えてきたヒット機種は多くがXGAなのだからXGAの機種を現用にしているユーザはあまたいるはず。 もう少しその辺の事を考えるべきではないのだろうか。

いや。。単なるぼやきないしは八つ当たりのたぐいなんですがね。PB15″ALにBTOで128MBのVRAMが積める時代なので言っても仕方ないような気もしますが。(謎)

Leave a Reply