クーロン号 ワイパー不調

ワイパーがたまにお休みする症状が出ていたクーロン号のワーパーモーターASSYを分解してみた。当座の結論から言うとワイパーアームを取付ける駆動軸ではなくギアボックス内部でどこか滑っているところがある。ギア特有の異音はしないので歯が飛んでいるわけではなくギアと軸のあいだで滑っているよう。とはいえ減速用のギアはおそらくシャフトとはフリーなので考えられるのはモーターからギアボックスに入力されるところのピニオンとモータの軸のあいだに滑りが発生している可能性が高いと思う。

ギアボックスのOHをしてもいいが、予備のモーターを持っていて間違いはないところでもあるので試しにパーツ単価を問い合わせてみようかと思う。安ければ買ってしまって、じっくりと故障品の方をオーバーホールしてやればいいだろう。

Leave a Reply