否決?

asahiコムのヘッドラインに

郵政法案否決強まる 反対確実16人

。。とあるけど、例えば野党側で造反して賛成票を投じる議員はいないのかね。俺が自民党の執行部にいるなら当確ラインが危うい野党なり無所属なりの議員がいてそれがもし自民党に近いところの立場であるなら自民党入党を餌にその辺の籠絡する事を考えるけど。自民党内の反対派を説得するよりも。

詳しくフォローしていないので考え違いかもしれないけど郵政民営化のプラン自体はそんなに間違った議論がなされているとも思えないし、それぞれの施策を拙速でもなくかつ変に引き延ばさないで講じて行けばそれでいいような気がしている。もちろんそれが必ずしもいい結果を生むとも思わないけど。(土台。万人にとってのいい結果などないだろうし)そもそもそういう小回りが利かないのは国が運営しているからで、民営化してさらに組織の中に巣食うお役所体質を一掃するほうが長期的には正しい事と思っている。
郵政民営化法案の中身がよく知らしめられないままに法案通過なり否決なりが起こって、社会的には法案の中身に注意を向ける事無く政治ショーとして一連の騒動を眺め、政治の世界では同様に法案の中身ではなく踏み絵を踏むかどうかに争点が集中して、関心が高いようでいて実際には肝心の内容に注意が払われないままに過ぎて行く今の様子が気がかりではある。

郵政改革関連法案
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/yuseimineika2/houan/05index.html

郵政、法案、内容、でgoogle検索

郵政、法案、骨子、でgoogle検索

Leave a Reply