イギリスのパブ。 禁煙に

アサヒコムの記事より。
http://www.asahi.com/international/update/0216/006.html

英国のパブ・レストラン、来夏から全面禁煙に

2006年02月16日19時36分

英下院は14日、パブやレストラン、職場など屋内の公共の場を全面禁煙とする健康法改正法案を圧倒的多数で可決した。上院でも可決される見通しで、07年夏から施行される。政府は喫煙を黙認したパブの経営者らに対し、2500ポンド(約51万円)を科す方向で検討に入った。

この法案はイングランドが対象。スコットランドは来月から全面禁煙に移行する予定。北アイルランドでは来年4月から同様の措置がとられる見通しだ。ウェールズ議会も追随する方針だ。

法案をめぐっては、食事を出さないパブや会員制クラブなどを例外とする妥協案が提出された経緯があるが、嫌煙家団体は「健康被害を減らすには不十分」、パブ経営者らは「不平等な競争」と不満が高まり、最終的に全面禁止に修正した。

Leave a Reply