使用アプリについて

GCのことについて書いたのでついでに使用ソフトウェアのことを書いておこうかと思う。必ずしもお勧めというわけでもなく、俺の使い方と俺のマシン環境と俺の性格に合ったものだというくらいの意味で、もちろんほかにもっとすぐれたものもあるだろうとは思う。
まぁあくまでもご参考までに。

CaptureOne Pro
RawファイルからのjpegやTIFF生成。もうこれは定番なので説明の必要はないでしょう。
Photoshop CS2
レイヤー合成やトーン調整などのピクセル編集ソフトとして使用。RGBインクジェットプリンタでの出力フロントエンドとしても使う。
GraphicConverter
バッチ処理の権化。jpegを縮小したりバイナリカット、IPTCタグ編集、プレビューやアイコンの付加。。等々のファイル編集。ブラウジング。
FileBuddy
ファイル管理。持ってないヒトがいるのが不思議。
Photogrid
今のところ出力されるPDFカタログが一番きれいなので使ってます。単機能だけど。
BusinessCardComposer
名刺、封筒、ブローシャ、宛名ラベルなどのデザイン/出力。
Jedit/JChecker
HTMLを書いたりマクロ編集など簡単なコーディング。JCheckerがOSXネイティブなったのでたぶん近々JeditX/JCheckerXに移行すると思う。
Toast6
旧バージョンだけど新旧マシン混在で使うには現時点ではVer6が良かろうと思っている。ただ7もそろそろ入手しておくべきかも。
PTMac/Panotools Plugin
パノラマソフト。説明不要にして説明不能。(笑)

ざっとこんなカンジかなぁ。あとOSX標準アプリだけどPreviewは便利なアプリだと思う。DigitalColorMeterもね。

3 Comments

  1. dannna_o より:

    CubicConverterはインストールしてあるんですけど、個人的に
    CubicVRの天頂でつっかえるカンジが嫌いなんでCubicVRには
    手を出していないんですよ。

    DefaultFolderも便利そうだとは思うけれども、以前痛い目に
    あったのでFinderハックやSystemハックの食い合わせには慎重に
    なっているので今のところFruitMenuとThinkerToolしか入れてません。
    Panther以降はサイドバーにフォルダを落としておけばそんなに不便でもないので。
    grabもスクリーンショットのキーコンビがOS9と同じになった
    Panther以降はあまり使ってません。Jaguarでは必須でしたが。

    DefaultFolderとかDragThingとかは俺はダメでした。昔から。
    パワブーユーザだったせいか画面を食いつぶすやつより
    ポップアップ系のハックのほうが好みです。(笑)

    ユーティリティ/DA系ならMenuCalendarClockとAIONでしょうか。
    PTHCPUMonitorとSmartReporterも外せないところかな。
    あと外観をOS9っぽくしたいならX-assist。

  2. にのみや より:

    PTMac持ってはるんやったら、CubicConverterも持ってはったら宜しいエ。
    Utilities関係やったら、DefaultFolderは手放せまへんなぁ。どない?

    >Previewは便利なアプリだと思う。
    ボクも同感。
    >DigitalColorMeterもね。
    まさに!
    ついでに「グラブ」も入れてくれると…。

  3. 南荻窪の園丁 より:

    >FileBuddy

    うう、持ってない。
    そうだったのか……。

    >Previewは便利なアプリだと思う

    まったく同感ですわ……。

Leave a Reply