塩をしていない生鮭を買って来て。ひと塩して寝かせてから焼けば塩鮭になるし、バター焼きにすれば洋風になるしただ茹でてサワークリームを添えて食べるのもいい。これをやる時は北欧風にこだわってディルを添えたい

魚はアラを買ってくることが多いが最近スーパーで売っているアラはアラというよりも単に半端な切り身という手合いのものが多く決して安くもない。じゃあなんでアラを選んで買ってくるかというと例えば切り身が三切れで398円で同じ魚のアラが一パック398円で同じ重さだったとして。切り身を買おうとすると、選択肢は身の厚いところを買うかそれとも尾に近い方を買うかとかその程度の選択しかないけどアラを選べばそこには尾の先っぽの方から腹身からカマから中骨までいろいろな部位が入ってくる。どのパックを選ぶかによってどの部位が多く入っているかも違う。そんなことを楽しみながらアラをいろいろいじくって食べている

Leave a Reply