05

06

07

08

09

10

11

12

不思議な弾き方で不思議な美しさのある音楽をならす二人のユニット kooks の久方ぶりのライブ演奏を聴きにいって来た

  1. hymn
  2. 勾配
  3. 疲れた太陽
  4. 難破船
  5. 行方
  6. statue
  7. globe
  8. 恐竜の森
  9. ある ?? スペル不詳です。すいません

kawolさんはkooksのときはソロの時より帽子のかぶり方が深くちょっと左が下がっている。終わるまで決して越智さんのほうを見ない。越智さんはkawolさんが歌詞を書き留めた紙を繰るのを覗き込んで次にやる曲を察すると自然にベースラインを鳴らし始める。曲を理解していることはもちろんだがkawolさんの左手の動きを見ているようだった

演奏情報は随時kawolさんのweblogで発表されています。次は六本木で11/16にということらしい
http://blog.livedoor.jp/kawl/

Leave a Reply