「週刊」というやつはやはりなかなか忙しく身動きが取れないが。それでも兵站作業ほかやらねばならない事もあり、しっかりと整理しなければなと思い朝晩に手帳など見直しながら一歩ずつ進めている

昨日懸案の白馬号のスロージェットを40番に戻し、今日得意先回りの時に乗ってみた。パワーは今ひとつだけれどもまぁ三ヶ月くらいエンジンをかけていなかったからもろもろ傷んでいるのは否めず。エアスクリュー一回転半戻しで始動したところ、始動は問題なかったが暖機一分行かないところで回転がやや落ちてそこでスロットルを明けるとストールしそうになる。SJからの供給が多くバイスタータ回路と合わせた燃料でかぶっていると判断して2回転半戻しにセットした。何日かこれで様子を見るつもり。
過去ログを調べたら駆動系を最後にOHしたのが2009/6月で、現状で変速が始まるのがやや早過ぎるなどの不満も出ているので月末辺りまでに日にちを決めてOHをしてやることに決めた

まぁそんなです

Leave a Reply