非核三原則は堅持するというお題目を唱えながら、核燃料サイクルを国の安全保障上重要なものと位置づける旨の一文を含めた原子力基本法の修正案が採決された。その修正案は法案の審議中には提出されず、採決の直前になって審議中の法案に付け加えられるという暴挙が行なわれ、密室での採決となった模様。提出したのは政権与党民主党ではなく、野党自民党公明党などであるという

先頃町を歩いていて米兵とおぼしき外国人が多く見られたことから空母が来ていることが察知されたが、今日見たニュースによると、黄海で日米韓合同軍事演習が行なわれているようだ。そのための展開だと思われるが、果たして日本の港に入港したのかどうか。もっとも、中国を牽制するための演習に向かう時に、事実上中国の属国と言ってもよい朝貢外交を行ない、どこに工作員がいてもわからない横須賀などにわざわざ寄港するほどの平和ボケでもないはずだが。(一般の米兵には中国人と日本人の見分けなどまずつかないだろう)

なめられたもんだよ

Leave a Reply